助けてくれ

何個目になるブログか分かりませんが取りあえずこれが最新です、以前のブログでは今回で最後だと書きました。あれは嘘です。

 

 

生活が安定していません、情緒が安定していません。どちらが原因になっているのかは恐らく鶏卵なので考えませんが、ただ、片方が治るともう片方も好転するのではないかと考えています。

なのでこうして日記を書いてこれを時間が経ったときに読み直すことで。自分の生活や情緒を俯瞰から見ることで、生きやすい精神を目指すための傾向と対策を考えていけたらなという訳です。

これも嘘です。

 

 

1〜2週間ほど昼夜逆転したのを頑張って治すもそこから1週間も経たないうちにまた昼夜逆転してしまうのを数年間のうち何度も何度も繰り返しています。

2017年に入ってからは常にサイクルし続けていて、昼前に寝て暗くなった頃に目がさめる生活です。

そのせいあって夜学に遅刻することも増え、最終的に3年次で得られた単位は2単位に止まりました。どうしようもなくアホです。

昨日あった終業式も寝坊しました。冬休み中に担任の先生とお会いした時に必ず式には顔を出すと約束して、これを機に今日からちゃんとした生活リズムで過ごすと決心したのですが、結局その日からまともに寝ることができず今日まで続いています、アホみたいです。

 

 

昼夜逆転や精神の不調に悩まされている人は精神科へ行き薬を処方されるのが定石ですが、それをしたくないという自分がいます、

自分で自分に「おまえはこのままでいいよ」と慰める癖が染み付いていることがまずひとつの理由で、もうひとつは、病院に行くその努力だけで人生が好転してしまったら、今まで悩み続けてきた自分が更にカスに見えてしまうことが嫌だからです。これは何よりも恐ろしい。

 

 

だってアホみたいじゃないですか真面目に服薬し続けてたらこんな人生にはなってなかったんじゃないかと考えると過去の自分全てがバカでしかなくなるじゃないですか、何年無駄にしてんだよ。

人生が楽になった時、過去の姿を上から眺めた時、救われたなとは思わず過去の自分を呪い出すと思うんですよ、自分のことが大好きだからこそ絶対に避けたい。

 

 

こんな感じでつらつらと書き出してみました、未来の自分はこの文章を読み返して何か思うことがあるのでしょうか、やーい昼夜逆転なんかで悩んでやんの!今はヴォイニッチ手稿の最後のページの読解が進まないことぐらいしか悩みはないなぁ。あっ!これは悩みのうちに入んないか、ハハハ!とか言っててほしいですね、

 

 

自分を助ける努力さえしたくないから未来の自分が差し伸べてくれるであろう手に縋りたい、助けてくれ。

広告を非表示にする